オールインワン

オールインワン化粧品は、使い分けが重要といわれる5つの理由

オールインワン化粧品は化粧水・乳液・美容液などの機能があり、一つで肌ケアが完了します。便利なので、何も考えずの洗顔後に塗っている人も多いでしょう。

自分が使用しているオールインワン化粧品がどのような機能があり、どのような効果があるかしっかりと把握していますか?

時短お肌ケアができるオールインワン化粧品ですが、使い方を把握しておくことは美肌の維持に役立つでしょう。

オールインワン化粧品を使い分ける5つの理由

オールインワン化粧品は、使い分けが重要と言われています。その理由を見ていきましょう。

機能が異なる

オールインワン化粧品はそれぞれによって機能が異なります。

化粧水・乳液・美容液の機能を持っているもの、パックや化粧下地として利用できるもの、マッサージができるものなど様々です。

一つでどの機能までカバーすることができるのかをしっかり把握しておくと、使用後に物足りなさを感じることはないでしょう。

肌質に合わせて選ぶ

人によって肌質は異なります。自分の肌質に合わせて選びましょう。敏感肌の人は低刺激で敏感肌の人用のもの。

脂性肌の人は水分と油分を摂取できながらも使い心地がさっぱりとしているものなど、肌に合わせ選ぶと肌の悩みも解消できます。

メイク崩れをしないため

オールインワン化粧品はものによっては肌に脱多後にべたつきが高いものがあります。

べたつきが高いものはしばらく時間をパ毛手からメイクをすればいいのですが、朝の忙しい時間はさっさとメイクに移りたいという人もいるでしょう。

メイクに時間をかけられないなら、べたつかないオールインワン化粧品を選択すると良いです。

朝のケアはさっぱりタイプ、夜の肌ケアはしっとりタイプと、オールインワン化粧品を使い分けすれば、メイク崩れの心配もありません。

期待する効果を得るために

自分が期待する効果を得るために、オールインワン化粧品を使い分けしましょう。

オールインワン化粧品には保湿力が高いもの、美白に優れているもの、アンチエイジング効果が入っているものなど、様々です。

どのような肌効果を期待するのかによって、配合している成分を確認して、オールインワン化粧品を選びましょう。

その時にお肌の状態に合わせて

肌のその時の対象やストレス具合、周囲の環境によって左右されます。普通肌であるのに時期によって頬だけ乾燥するときもあるでしょう。

オールインワン化粧品だけで物足りない場合には、化粧水を事前につけたり、肌ケア後に美容液をつけるなどして肌の状態に応じて使い分けをすると良いです。

 

まとめ

オールインワン化粧品はいろいろな種類があるので、肌質、肌の状態に合わせて使い方を変えたり、選び方を変えると満足する効果を得ることができます。

【令和最新版】効果で選んだ女性用オールインワンゲルおすすめ人気ランキング女性用オールインワンゲルがスキンケアに効果的な理由 化粧水や乳液にクリームなど、スキンケア用品はたくさんあってお手入れに時間がかかりま...