オールインワン

オールインワンゲルの効果を持続させる方法

オールインワンゲルの効果は単品使いの化粧品と比べると低いという声があります。しかし、オールインワンゲルを持続させる方法を利用すれば、使用感に満足できるでしょう。

ここでは、オールインワンゲルの効果を持続させる方法について紹介します。

オールインワンゲルの効果を持続させよう

オールインワンゲルの効果がいまいちだと思っている人もいるでしょう。しかし、一工夫することで、効果を持続させることができます。

オールインワンゲルの効果を持続させる方法を見ていきましょう。

重ね塗りをする

一度塗るだけではなく、気になる箇所にはオールインワンゲルを重ね塗りします。特に口元や目元など皮膚がほかの部分よりも薄い場所なので乾燥しやすいです。

重ね塗りをすることでさらに潤い効果がアップします。

ただし、重ね塗りをすると、消しゴムのかすのようなもろもろとしたものが出やすくなってしまいます。量を多く塗るので、かなり肌もべたつきます。

朝重ね塗りをすると、べたつきが収まるまでメイクができないので、忙しい朝には向いていません。夜のケアに取り入れると良いです。

単品の化粧品と併用する

オールインワンゲルだけではなんとなく効果に満足できないときもあるでしょう。

オールインワンゲルを使う前に化粧水をつけると浸透が良くなるので、効果を感じやすくなります。

また、オールインワンゲルの保湿が足りない場合には、クリームや美容液をつけて仕上げをすると、潤いが増します。

最後にハンドプレスをすると、浸透率がさらに高まるでしょう。

パックをする

オールインワンゲルはパックとして使うと成分が浸透しやすくなるので、より高い効果を感じることができます。

一度顔全体に塗った後に再び全体に重ね塗りをします。その上からラップで覆って5分から10分間そのまま放置、ラップを取り除けばツルツルの肌になれます。

ラップを使ったら息がしにくいという場合には、ぬれタオルをレンジで1分ほど温めたものを顔にのせると良いです。

温熱効果でオールインワンゲルの成分が浸透していきます。

まとめ

オールインワンゲルの効果を長持ちさせる方法があります。

普通に塗るだけではなく、効果を持続させるためには、重ね塗りをすること、パックをすること、他の化粧品と併用することがおすすめです。

つるつるでぷるぷるの美肌を目指すためには、オールインワンゲルの区化を最大限引き出せるように使い方を工夫しましょう。

【令和最新版】効果で選んだ女性用オールインワンゲルおすすめ人気ランキング女性用オールインワンゲルがスキンケアに効果的な理由 化粧水や乳液にクリームなど、スキンケア用品はたくさんあってお手入れに時間がかかりま...