酵素サプリ

酵素サプリの購入は市販より通販のが絶対にいい!選び方のポイント4選

酵素サプリを通販で買う場合のポイントは?

加熱加工されていないものを選ぶ

加熱処理されているものは、酵素ドリンクに多いのですが、サプリメントの方でも加熱処理がされているものもあります。

酵素は熱に弱く、48~65℃程度の温度で弱ったり死んだりしてしまいます。

酵素が死んでしまうと、まったく効果がなくなるわけではありませんが、生きている酵素を摂るときに比べれば効果は減少してしまいます。

「生酵素」「加熱処理をしていません」と書いてあるものを選びましょう。

酵素の種類が豊富かどうか

酵素サプリメントとは生野菜や果物、ナッツ類やきのこ類からとった酵素を加工したものです。

普通の食事で酵素を摂ろうとすると、たくさんの量を食べなくてはいけないので大変ですがサプリメンとであれば数粒で摂れるので負担が少なくなります。

せっかく酵素を摂るのですから、その種類は多い方が良いです。

酵素には種類があり、それぞれのはたらきが違うため、できるだけ多くの種類が入っているサプリメントを選びましょう。目安は200~300種類です。

酵素以外の栄養素が入っているかどうか

手軽に酵素を摂れるなら、酵素がたくさん入っていればいいやと思ってしまいがちですが、せっかくですから他の栄養素も摂れるものを選びましょう。

酵素サプリメントには乳酸菌や麹、和漢、ビタミンC、スーパーフルーツといったものも合わせて入れられているものがあります。

お通じを良くしたいのなら乳酸菌、冷え性を改善したいのなら和漢、美肌を目指すのならビタミンCといったように、目的別で購入するものを選ぶのがベストです。

コスパやサポートが良いか

健康や美容、ダイエットに良いから取り入れたいけど、やはりお値段は気になるポイントですよね。

市販のものは購入して開けてしまうと、効果がなかったときや体に合わなかったときでも返品はできませんから、我慢して飲むか破棄するかです。

そうなると、せっかく買ったのになぁ、とがっかりしてしまいますよね。

通販で購入すると、初回は割引になるメーカーが多く、定期コースを申し込むと通常購入よりも安くなります。また、体に合わなかったときも返金保証もついているメーカーがほとんどです。

「定期コースの解約もいつでもできますから、一定期間は購入しないと解約できない」ということはありません。

これは通販ならではの特典なので、お得です。

まとめ

通販で酵素サプリメントを購入するときに注目するべきは以下の4点です。

  1. 加熱加工されていないもの
  2. 酵素の種類が豊富かどうか
  3. 酵素以外の栄養素が入っているかどうか
  4. コスパやサポートが良いか

通販だと、買う時に相手の顔も見えないし、何かあやしいものも売りつけられたらどうしようと不安になるかもしれません。しかし、それは全く無駄な心配です。

通販の方が、かえってサポートがしっかりしているので、酵素サプリメントを取り入れようと考えている方には通販で購入することをオススメいたします。

【令和最新版】効果で選んだ酵素サプリおすすめ人気ランキング酵素サプリがダイエットに効果的な理由 世の中には色々なダイエット法があります。運動や食事制限といったイメージが大きいかと思いますが、多...